Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google


新潟県立教育センターの概要

運営の基本方針

 新潟県立教育センターは、新潟県立教育センター設置条例に基づき、「教育に関する専門的、技術的事項の研究」「教育関係職員の研修」及び「教育相談」を行うため設置された教育機関であることを自覚し、県教育行政の施策と一体になった効果的な研修を実施します。また、学校現場及び大学、独立行政法人等と密接に連携・協力し、教材やカリキュラム等の開発や先導的な研究を行い、優れた指導実践を蓄積し、学校現場に提供するなど、調査・研究、研修、支援の3つの業務で本県教育に貢献します。

事業の内容

1.教育企画班
 ・ 県の教育課題解決に向けて、教職員の資質能力の向上を目指し、教育センターの効果的かつ円滑な運営を
  推進します。
 ・ 特色ある学校づくりを目指す学校経営や学校組織の管理運営上の諸課題について、管理職及びミドルリーダー
  等への研修・支援を実施します。
 ・ 教育におけるICTの有用性について調査・研究するとともに、その活用方法について学校現場を支援します。

2.教員研修班
 ・ 新潟県教員研修推進委員会の方針に基づき、基本研修(初任者研修、学級経営講座、養護教諭実務研修、
  ステップアップ研修、5年経験者研修、ジャンプアップ研修、12年経験者研修)を確実に企画・運営します。
 ・ 教員研修評価改善システムを活用して、基本研修の一層の充実を図ります。

3.教育研究班
 ・ 国や県の教育的動向や学校現場のニーズ等を調査し、資料を紹介・提供するとともに、それに基づいた研究、
  専門研修、出前型研修を推進します。
 ・ 理科教育に係る研修・講座、事業を運営管理します。
 ・ キャリア教育に係る研修・講座、事業を推進します。
 ・ 英語教育では、小中高一貫した英語コミュニケーション能力の向上を目指した事業を推進します。

4.教員支援班
 ・ 教職員や県民への各種支援を通して、県民の教育への信頼を高め、学校運営上の諸課題解決を推進します。
 ・ 相談支援の核となる、来所・電話相談、訪問教育相談、出前教育相談、土曜教育相談等を実施します。
 ・ 教育相談・児童生徒理解、特別支援教育、健康教育等に関する今日的な教育課題の解決に向け、教員の指導力
  向上に資する研修・講座並びに調査・研究を実施します。

沿革

  新潟県立教育センターは、「教育に関する専門的、技術的事項の研究、教育関係職員の研修及び教育相談を行うための機関」(新潟県立教育センター設置条例・昭和41年7月15日新潟県条例第33号)として設置されたもので、新潟県教育の向上発展に寄与するため、調査・研究、研修、支援に関する事業を行っています。 

組織

組織図

ダウンロード

  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader

個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ指針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.