新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center
TOPへ戻る   1つ前のページへ戻る

お知らせ
4月1日
○開催通知・開催要項
 は、6月下旬に送付す
 る予定です。開催要
 項は、Webでもダウ
 ンロードできるようにし
 ます。夏場の2泊3日
 の研修ですので、体
 調を整えて参加してく
 ださい。

○この研修は小・中・特
 別支援学校教諭の初
 任者研修と合同で行
 います。養護教諭同
 士だけでなく、他の先
 生方と積極的に交流
 を図ることが、今後保
 健教育を進める上で
 必要になります。

○グループ協議以外の
  様子は、初任者研修
(小・中・特)のページ

 参考にして下さい。

7月5日
○開催要項、宿泊研修
 の移動、受付に関わ
 る連絡事項をダウン
 ロードすることができ
 ます。

9月27日
○研修の様子を掲載し
  ました。

コンテンツ
国立妙高青少年自然の家

スタッフ
全体責任者
  長谷川 晋 
  TEL 025-263-9018

 浅沼 文子
  TEL 025-263-9032
平成29年度
新採用養護教諭研修「宿泊研修」

目的

 学校教育の現状や課題を理解するとともに、所属校では得られない体験を積むことを通して、その後の教育活動への新たな意欲付けを図る。

期日と会場

 期日 平成29年7月31日(月)〜8月2日(水)の2泊3日
     
 会場 国立妙高青少年自然の家

内容

 《1日目》
  ・開講式・オリエンテーション
  ・実技・実習「レクリエーション指導」
  ・各係分担とスタンツ発表会計画案作成
  
 《2日目》
  ・野外体験活動
  ・グループ協議「校外活動における児童生徒の安全管理」
  ・グループ活動「スタンツ練習、会場準備」
  ・自主活動「交流活動、スタンツ発表会」

 《3日目》
  ・グループ協議「研修の成果と教育実践への生かし方」
  ・閉講式


     ※開催要項は こちら です。    ※宿泊研修の移動、受付に関わる連絡事項は こちら です。

 

グループ協議の様子〜受講者の感想から〜

 

・あらゆる可能性を想定して事前準備をすることが重要と感じました。想定外のことが起こっても焦らず行動できるよう体制を整えていきたいです。
・同じ職種の仲間と情報を共有し、自分では思いつかなかった考えを知ることができて、とても勉強になりました。この研修に子どもと来ていたら教員としてどう動くかも考えることができて、研修での考えも深まりました。
・1学期の執務を振り返って、良かった点や課題を共有したり、アドバイスをもらったりして良かったです。このような機会があるのは、すごくありがたかったです。
 
  
新潟県立教育センター
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.