Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
4月1日
・平成30年度の日程・内容に変更しました。
      
コンテンツ
県教育庁義務教育課
教員研修(文部科学省)

スタッフ
全体責任者
 見原 恵
  TEL 025-263-9018
  
平成30年度
保育ジャンプアップ研修(幼稚園)

目的

 5年経験者研修以降の実践を踏まえて、保育に関する指導力向上のための自己の課題を明確にし、優れた実践や講義にふれることで、その専門性を一層高める契機とする。   

受講対象者

 国・公・私立幼稚園及び幼稚園型認定こども園の教職経験9年目教諭

期日及び会場

 ・平成30年11月28日(水)   県立教育センター

内容

 ・オリエンテーション「中堅教諭等資質向上研修」に向けたジャンプアップ研修のねらいと意義について」
 ・グループ協議「保育力向上を目指した実践・その成果と課題」
 ・講義 「専門性の向上と保育改善」
 ・演習 「中堅教諭等資質向上研修までの目標と研修計画の作成」
 ・研修のまとめ

研修の様子(昨年度)

<受講者の感想より> 
グループ協議「レポート発表・協議」

・実践レポートを書くことで、保育の振り返りや課題が明確になりました。また、そのことについて協議し、意見を聞くことができました。
・他園の保育の様子や進め方、工夫の仕方等、たくさんのお話を聞くことができて良かったです。レポートが手元に残ることにより、今後も参考にすることができ、嬉しいです。
講義「専門性の向上と保育改善」
・幼稚園教育要領での考え方やとらえ方を演習を混ぜながら具体的にお話ししていただいたので、それらを考え方の基本として身に付けていきたいです。
・観察力、デザイン力、省察力を他の先生方と写真を見て話し合い、書き出すことで、幼稚園教育要領に沿った内容と合わせて考えることができたので良かったです。
演習「12年経験者研修までの目標と今後の研修計画の作成」
・自身の指導力向上のために、目標を設定し、具体的にしていくことで、今後の目標や取組が明確になりました。
・保育者9年目として自身を振り返り、今後の目標を示すことで、初心を忘れずに、また頑張ろうと思いました。
全体について

・少人数でのレポート発表を行うことで、じっくりと他園の様子を知ることができました。
・日々の保育の中ではなかなか立ち止まって振り返ったり、他園の先生からアドバイスをいただくことができないので、自分の保育を見つめ直す貴重な時間となりました。
・今回の研修は、話し合う時間が長く、良い刺激となりました。これからまた頑張っていきたいと思います。

ダウンロード 

 
  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader
個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ方針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.