Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
12月15日
・研修の様子を掲載しました。
5月26日
・事前課題等のダウンロードができるようになりました。
4月1日
・今年度の日程を更新
しました。
コンテンツ
県教育庁高等学校教育課
県教育庁保健体育課

教員研修(文部科学省)

スタッフ
全体責任者
  合志 恭
TEL 025-263-9018
平成29年度
教科指導ジャンプアップ研修(高等学校)

目 的

  5年経験者研修以降の実践を踏まえて、授業(教科指導)力向上のための自己の課題を明確にし、優れた実践や講義にふれることで、その専門性を一層高める契機とする。

受講対象者

  高等学校教職8年経験教諭

内容及び期日

 平成29年9月12日(火)
  • オリエンテーション
  • 講義「これから求められる学習指導について」
  • 実践発表「いま求められる学習指導の実際」
  • 発表・協議・演習「専門性の向上と授業改善」

研修の様子

   講義の様子             実践発表者による発表の様子  グループ協議の様子
                 

研修を終えて

受講者のアンケートより
<講義について>
・教育の現状や課題を知ることが、普段の授業の見直しにつながりました。
・実際に演習してみて、「考える」ということにたくさんの意味があるとわかりました。
・グループワークの方法も様々あると勉強になりました。自分でももう少し詳しく調べてみたいと思います。
<実践発表について>
・思考の可視化は評価の上でも重要であると感じました。
・評価の方法について悩んでいたことへの解決の糸口が見えました。
・クラスでの関係性を育てた上で、協働学習をすることが大切だと思いました。

<発表・協議・演習について>
・少人数でのグループ協議は、率直に意見交換することができ大変有意義でした。
・学校ごとの特色も含め、工夫すべき点も常に変化しているのだと感じました。
・授業のねらいを強く意識しなければならないと再認識できました。また、授業で生徒に「どのようにして」力を身に付けさせるかあらためて考えたいと思いました。


ダウンロード    

授業(教科指導)力向上への課題(課題1)
学習指導案様式(課題2)
実践報告書


ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。

個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ指針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.