Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
4月1日
・Webを通じて、情報を提供して行きます。
コンテンツ
県教育庁義務教育課
県教育庁高等学校教育課
教員研修(文部科学省)


スタッフ
全体責任者

 竹内 努
  TEL 025-263-9040

 高橋 豊

 山崎 勇
平成30年度
情報モラルに係るネットトラブル対応講座

目 的

  情報モラル指導とセキュリティ対策について理解を深め、ネットトラブル等、情報に関する生徒指導上の問題に適切に対応するための資質能力の向上を図る。

受講対象者

  小・中・高・特別支援学校教諭 (25名・希望)

内容及び期日

期 日   平成30年11月16日(金)
会 場   県立教育センター 情報棟
内 容
        ・講義・演習 「学校における情報モラルとセキュリティ」
           講師 富山大学大学院  准教授 長谷川 春生 様 

        ・講義 「正しく怖がるインターネット」
           講師 グリー株式会社 様 (予定)

        ・演習 「ネットトラブルに関するケーススタディ」
           講師 グリー株式会社 様 (予定)

        ・協議 「自校の課題の明確化」

平成29年度 講座の様子

 研修の様子

○講義・演習 「学校における情報モラルとセキュリティ」
      富山大学 大学院 教職実践開発研究科 人間発達科学部
         附属人間発達科学研究実践総合センター
                         准教授 長谷川 春生 様

 学校現場において、情報モラル指導はどうあるべきか、身近な話題をより具体的にお話しいただき、ネット安全教育の必要性や家庭におけるルールの重要性、ネットに関わる最近の状況など、演習を交えて情報モラル指導について講義を受けました。
 途中、グループで現状についての演習を行いながら、他校種の現状を把握することができました。
  また、様々な事例を紹介していただくとともに多くの資料提供があり、即現場で活用できる内容となりました。
 研修の様子
○講 義 「正しく怖がるインターネット」
                        グリー株式会社 小木曽 健 様

 SNSの特徴・怖さ・利便性など、現在のインターネット社会について詳しく、そして分かりやすく説明をしていただきました。
 また、ネット上の違法・有害情報による問題事例とその対策について、SNSに関するトラブルやネットに個人の情報を流すトラブルなどの具体的な事例を紹介いただきました。
 研修の様子
○演 習 「ネットトラブルに関するケーススタディ」
                        グリー株式会社 小木曽 健 様

 学校におけるネットトラブルについて、具体的事例をあげていただき、その対処法や対応についての演習を行いました。
 また、メールがきっかけで起こるトラブルやインターネットサイトを通じたトラブル、スマートフォン特有のトラブル等の事例を紹介いただいた後に、そのトラブル防御法や解決策についての説明を受けました。
 
 研修の様子
○協 議 「自校の課題の明確化」
                        県立教育センター指導主事

 自校における「インターネットの危険性」や「情報モラル」に対する課題を出し合い、グループで課題解決の手立てについて協議を行いました。
 また、協議の最後にグループからの発表を行い協議内容の共有を図りました。

リンク

     ・総務省 インターネットトラブル事例集(平成28年度版)
     ・独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
     ・情報社会の光と影(文部科学省)
     ・公益社団法人 著作権情報センター
     ・一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会
     ・一般社団法人 日本教育情報化振興会
     ・情報モラルを学ぼう
     ・ネチケット・ホームページ

ダウンロード

  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader
個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ方針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.