Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
6月18日
・1日目の様子を掲載しました。
6月8日
・様式を掲載しました。
5月2日
・事前課題を掲載しました。
4月1日
・講座内容を掲載しました。
コンテンツ
県教育庁義務教育課
県教育庁高等学校教育課

スタッフ
全体責任者

 高橋  豊
  TEL 025-263-9041

 山崎  勇

 竹内  努

 阿部 一晴

 佐藤 勝志
 
平成30年度
ICTを活用した授業づくりリーダー養成講座

目的

  教育におけるICT機器の現状について、講義や演習を通して専門性を養うとともに、教材作成や授業研究に
 取り組み、校内での推進体制を築くことのできる中核的教員を育成する。

対象者

  小・中・高・特別支援学校教諭(10名)

日程

  3日(分割)

1日目:平成30年6月8日(金)
9:30〜 9:50 受付
9:50〜10:00 開会、諸連絡
10:00〜12:00 講義「教育におけるICTの現状について」
13:00〜14:10 実践発表「ICTを活用した授業実践とその推進について」
14:20〜16:00 協議「各学校におけるICTの活用に関する現状と課題」

2日目:平成30年9月10日(月)
9:30〜 9:50 受付
9:50〜10:00 諸連絡
10:00〜12:00 講義「教材作成における著作権について」
13:00〜16:00 協義・演習「ICTを活用した学習指導案と教材の検討」

3日目:平成30年12月12日(水)
9:30〜 9:50 受付
9:50〜10:00 諸連絡
10:00〜12:00 実践発表「ICTを活用した授業実践の成果と課題について」@
13:00〜14:50 実践発表「ICTを活用した授業実践の成果と課題について」A
15:00〜16:00 協議「今後のICT活用の推進について」
16:00〜16:15 研修のまとめ、閉会

今年度の研修の様子

  ○1日目

   
講義「教育におけるICTの現状について」 実践発表「ICTを活用した授業実践とその推進について」 
   
協議「授業におけるICTの活用の現状と課題」  

 <受講者の感想>
・ICT機器の整備状況が各校で異なると思いましたが、そのような状況でも可能なことを考えていきたいと思います。
・情報機器の活用だけではなく、現在の状況や海外の現状を知ることができ、有意義でした。
・授業を実施するに当たり、参考になる講義や実践発表、協議が多く、先が見えたように思いました。
・ICTの利活用について、改めて理解することができました。
・今後の情報教育について、視野が広がりました。


昨年度の研修の様子

  ○2日目

   
   
協議「ICTを活用した学習指導案と教材の検討」  

 <受講者の感想>
・校種、教科の違う方に見てもらうことで、様々な視点から御意見を頂けたので良かったです。
・他校種での取り組みがとても参考になりました。より多くの教員が研修に参加すると良いと思いました。
・ICTを活用する際には、著作権に関することについても意識するように心がけていきたいと思いました。
・著作権にかかわる様々な状況が知れて、今後の活動において配慮するべき点が分かりました。
・著作権について、専門的な内容を事例を交えて分かりやすく教えていただきました。自校でも教材の共有等に注意しようと思います。


  ○3日目

   
実践発表「ICTを活用した授業実践の成果と課題について」 
   
協議「今後のICT活用の推進について」  

 <受講者の感想>
・3回の研修と研究授業をとおし、校内の推進役として、頑張っていこうという意欲が高まりました。さらに、現在の情勢や今後の動向、具体的な校内体制のつくり方などについて知ることができました。
・今後、ICTの活用はより必要感が増してくると思うので、学校に戻ってからも研修を積みたいと思います。
・この研修を受講して、以前よりもさらにICT活用に対する意欲が高まりました。また、情報モラル教育や情報活用能力の向上に対する意識を持つことの重要性にも気づくことができました。
・実践発表が大変参考になりました。今後活用してみたい事例があり、これからも継続して授業実践を行っていきたいと思います。

リンク

  ・教育の情報化の推進  文部科学省

  ・第2期教育振興基本計画について

  ・世界最先端IT国家創造宣言

  ・教育のIT化に向けた環境整備4か年計画

  ・学びのイノベーション事業実証研究報告書(概要)

  ・国内のICT教育活用好事例の収集・普及・促進に関する調査研究  一般財団法人 日本視聴覚教育協会

  ・「学力向上 ICT活用指導ハンドブック」  財団法人 コンピュータ教育開発センター

ダウンロード

  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader
個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ方針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.