Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
3月31日
・今年度をもって講座を終了しました
10月25日
・研修の成果と校内研修資料向けの資料公開
4月1日
・新年度の情報更新

コンテンツ
学校マネジメントに関する情報提供
県教育庁義務教育課
県教育庁高等学校教育課

スタッフ
全体責任者
 田澤 晃
  TEL 025-263-9017

 山碕 孝幸
  TEL 025-263-9014

 
平成28年度
活力ある学校の実現を目指すマネジメント講座

目 的

 活力ある学校の実現を目指し、学校評価の必要性と組織マネジメントの考え方についての理解を深め、それぞれの校務分掌の立場からミドルリーダーとして学校運営に寄与するための資質能力の向上を図る。

日程と会場

平成28年10月18日(火)、19日(水) 2日間   県立教育センター

内容

 《1日目》
 9:30〜 9:50 受 付
 9:50〜10:10 オリエンテーション
10:10〜12:00 講義・演習「学校の活性化とミドルリーダーの役割」
13:00〜15:50 講義・演習「学校の活性化とミドルリーダーの業務遂行マネジメント」
15:50〜16:00 諸連絡
 《2日目》
 9:00〜 9:30 受 付
 9:30〜 9:40 諸連絡
 9:40〜10:20 講義「新潟県における学校評価の現状と課題」
10:25〜11:05 実践発表「学校評価の実際」
11:20〜12:00 講義・演習「学校の活性化と組織マネジメント」
13:00〜15:50 演習・グループ協議
         「分掌業務の組織マネジメント案の作成」
15:50〜16:00 諸連絡

ダウンロード 校内研修のための資料

  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader

28年度の研修の様子

学校の活性化とミドルリーダーの役割 ・ミドルリーダーの業務遂行マネジメント
   
 京都教育大学教授 榊原 禎宏 様から講義・演習を行っていただきました。
 公共事業としての学校、逆説で物事を考えてみる視点など、これまでの学校のとらえ方を180度変えたアプローチについて指導をしていただきました。
 校内研修や授業の在り方など、その本質に迫る内容をお聞きすることができました。 
新潟県における学校評価の現状と課題  実践発表「学校評価の実際」 
 
 学校教育法の改正に伴う学校評価ガイドラインの改定ポイント、本県のこれまでの取組について解説をしていただきました。
 また、学校教育の重点に示されている「適切な学校評価の推進」に示されている「いじめ問題に関する学校評価の留意事項」について実効性を高めるための方法について研修を行いました。 
 上越市立中郷中学校の実践発表では、CS(コミュニティスクール)の取組における教育課程と地域との密接なつながりについて、その経緯と日々の実践の様子についてお話をいただきました。リーダーシップの在り方、職員の協働性を発揮したチーム学校としての学校運営の在り方についても研修を深めることができました。 
学校の活性化と組織マネジメント・分掌業務の組織マネジメント案の作成  
 
 学校組織マネジメントの手法について講義を行いました。その手法である戦略マップを一人一人が描きました。グループ発表の後、その中の1事例についてさらに具体的な取組を協議しながら、作り上げました。
 最後にポスターセッション形式でグループ間の取組を紹介しました。

個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ方針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.