Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
4月1日
・開催通知、開催要項は4月上旬に発送します。

コンテンツ
教育庁義務教育課
教育庁高等学校教育課
国立特別支援教育総合研究所
発達障害教育情報センター

スタッフ
全体責任者
  久住 和彦

  上松 武
  松井 隆夫
  中村 悟利

TEL 025-263-9030
平成29年度
通級指導担当研修(新任者)

目 的

 通級指導にかかわる教育課程の編成、個別の指導計画と指導方法などの専門的事項について、講義と協議を通して通級指導教室を初めて担当する教員の資質能力の向上を図る。

受講対象者

 初めて通級指導教室を担当する小・中・特別支援学校教諭
 初めて難聴特別支援学級を担任する小・中学校教諭

期日と会場

1日目   4月17日(月)  県立教育センター
  2日目     10月11日(水)  県立教育センター(発達障害)
 10月12日(木)  県立教育センター(言語障害)
 10月13日(金)  県立教育センター(難聴)
   
    ※2日目は教室種別で行います。

内 容

<1日目>
 講義     「通級指導教室の経営」    
 実践発表 「通級児童等への指導」       
 協議    「指導の実際について」
 説明    「事例研修の進め方」 

<2日目>
 実践発表・協議
  

平成28年度の研修の様子と受講者の感想(一部紹介)

<1日目>
 ○年度初めに研修でき、大変助かりました。これから指導が始まりますが今日の研修を生かして頑張ります。
 ○講師の先生に直接質問ができ、ありがたかったです。次回もたくさんの悩みや疑問をもって参加します。
 ○様々な教材を実際に使いながら指導の重点、言葉掛けの仕方を学ぶことができました。
 ○講師の先生から、書籍や教材等を紹介してもらい、ありがたかったです。
 ○すぐに使えそうなことが多く、よかったです。また楽しい情報交換を通して、多くのことを得ることができました。
 ○年度初めにたくさんの資料等を準備していただき、感謝しています。講師の先生の熱意や想いがお話から伝わって
   きました。元気をもらいました。

               
        (言語障害通級担当)      (難聴通級担当)      (発達障害通級担当)

<2日目>
 ○たくさんの視点をもらい、充実した研修でした。今後の指導に生かしていきます。
 ○映像を用いて、普段自分では気付かない部分を教えてもらいました。再度、指導を見直す貴重な視点になりました。
 ○少人数で自由に話せる雰囲気があり、よかったです。自分の意見を言い、それを深められることはとてもありがたか   ったです。
 ○一人担当でなかなか自分のやっていることが正しいのかどうか自信がもてずにいたので今回の指摘は大変ありがた
   かったです。他校で頑張っている先生方の存在を感じることができ、元気をもらいました。

               
        (言語障害通級担当)      (難聴通級担当)      (発達障害通級担当)


ダウンロード


  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader

個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ指針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.