Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
4月1日
・内容を更新しました。


担当
教育研究班

TEL 025-263-9028

実践力向上研修

目的

 各学校園の実態に即した実践的な指導力向上のため、指導主事を派遣して教科等に係る校内研修等を支援する。

対象

 研修を希望する公立幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校、高等学校、中等教育学校及び市町村教育委員会が指定する学校

教科等の指導に関する研修の支援

 研究授業及び研究協議への助言や、教科等の指導に関する講義、演習等を行い、研修を支援します。

<対象教科等>
  保育(幼)、国語、社会、地理歴史、公民、算数、数学、理科、生活、音楽、図画工作、美術、芸術、
  家庭、技術・家庭、体育、保健体育、 外国語、情報、農業、工業、商業、水産、福祉、特別の教科道徳、
  外国語活動、総合的な学習(探究)の時間、 特別活動(学級活動・ホームルーム)、ICT機器を活用した学習指導、
  食育、キャリア教育、教育課程、ICT機器の活用法
  ※ 一部の教科等で実施できない場合があります。

・ 食育、キャリア教育、教育課程を除き、研修プログラムの中で授業を1回以上公開してください。
・ 実施期間は、5月下旬〜2月上旬です。(原則として、長期休業期間を除きます。)

特別支援教育、教育相談に関する研修の支援

 研究協議への助言や、特別支援教育・教育相談に関する講義、演習等を行い、研修を支援します。

・ 校内研修、校内の教科部会等の研修のいずれの場合も、参加者が複数名であることを原則とします。
・ 研究授業は、必須ではありません。
・ 実施期間は、5月下旬〜2月上旬です。(原則として、長期休業日を除きます。)

申込みについて

 「実践力向上研修申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールの件名及び添付ファイル名を「実践力向上研修○○市立△△小学校」等とし、県立教育センター「ngt503010@pref.niigata.lg.jp」宛にメールで申し込んでください。
   
  実践力向上研修申込書(Word43KB)

<実施回数>
・ 1回から申し込むことができます。
・ 研修効果の点から、複数回の利用を推奨します。ただし、同一教科・教育活動で3回、同一校で5回を上限とします。
・ 複数回の申込みの場合は、1回につき1枚の用紙で申し込んでください。

<会場>
・ 原則として、希望する当該校園を会場とします。
・ 複数の学校園が集まる場合は、それらの学校園で設定した会場でも可能です。
・ 必要に応じて、Zoom等のオンライン会議システムを活用した研修の依頼にも応じます。

<日程及び研修プログラム>
・ 日程や研修プログラムは、派遣する指導主事と学校園とで打合せを行い決定します。打合せの際に、希望する研修内容の詳細を指導主事にお伝えください。
・ 研修プログラムや講義・演習の内容については、以下のPDFファイルを御参照ください。

  研修日程例・各教科等 講義・演習例(PDF164KB)

申込期限

 一次期限:令和4年4月28日(金)まで
 二次期限:令和4年5月31日(火)まで
 上記期間後も、予算の範囲内で随時受け付けます。

実施決定の通知

 県立教育センターから直接通知します。
・ 一次期限までの申込みの場合:5月中旬
・ 二次期限までの申込みの場合:6月上旬

研修当日までの流れ

 以下のPDFファイルで御確認ください。
    
  研修当日までの流れ (PDF130KB)

その他

・ この研修で派遣する指導主事の旅費は、県立教育センターが負担します。なお、参加者に旅費が発生する場合は、参加者の所属校で負担してください。
・ 年間の予定回数を超えた場合や、実施希望日が同じ時期に集中した場合等は、実施できないことがあります。

個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ方針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.