Counter
新潟県立教育センター
Niigata Prefectural Education Center

WWW サイト検索Google



お知らせ
10月10日
・1日目の研修の様子と受講者の感想(一部紹介)を掲載しました。
4月1日
・開催通知、開催要項は4月上旬に発送します。

コンテンツ
教育庁義務教育課
教育庁高等学校教育課
国立特別支援教育総合研究所
発達障害教育情報センター

スタッフ
全体責任者
  久住 和彦

  松井 隆夫
  藤田 綾子
  土田 謙吾

TEL 025-263-9030
平成30年度
通級指導担当研修(新任者)

目 的

 通級指導にかかわる教育課程の編成、個別の指導計画と指導方法などの専門的事項について、講義と協議を通して通級指導教室を初めて担当する教員の資質能力の向上を図る。

受講対象者

 初めて通級指導教室を担当する小・中・高・特別支援学校教諭及び教育委員会の指名を受けた教諭
 初めて難聴特別支援学級を担任する小・中学校教諭

期日と会場

1日目   4月 18日(水)  県立教育センター
  2日目     10月 9日(火)  県立教育センター(発達障害)
 10月 11日(木)  県立教育センター(言語障害)
 10月 5日(金)  県立教育センター(難聴)
   
    ※2日目は教室種別で行います。

内 容

<1日目>
 講義     「通級指導教室の経営」    
 実践発表 「通級児童等への指導」       
 協議    「指導の実際について」
 説明    「事例研修の進め方」 

<2日目>
 実践発表・協議
  

平成30年度の研修の様子と受講者の感想(一部紹介)

<1日目>
 ○新年度、何から始めたら良いかと悩んでいたところ、具体的にいろいろ教えていただいたり、他の学校の先生と交流
  をもてたり、とても勉強になりました。
 ○今、苦労している通級関係の様々な書類の作成について、法律や要綱等を教えていただき、本当に助かりました。
 ○実際に授業で使った教材、教具、ノートや日記などが紹介され、すぐに授業に生かしたいと思えました。
 ○指導法について、たくさんの指導事例を聞くことができ、学校で活用できると思いました。
 ○本日、受けた実践発表を本校の全職員に聞いていただきたいと思いました。
 ○指導に関する文献やビデオ見せていただいたのが、すごくありがたかったです。自分も一歩一歩努力します。

               
        (言語障害通級担当)      (難聴通級担当)      (発達障害通級担当)

平成29年度の研修の様子と受講者の感想(一部紹介)

<2日目>
 ○少人数グループだったので、何でも話せる雰囲気になってよかったです。自分の意見を言い、それを協議していただ   けたことで深めることができました。いろいろな考え方やヒントをもらい、充実した研修でした。今後の指導に生かして   いきます。
 ○担当が一人なので自分の実践に自信がもてずにいました。気付かなかった視点をたくさんいただき、大変ありがた    かったです。研修を通して、頑張っている先生方の存在を感じ、意欲が増してきました。
 ○他の受講者や学校の様子、学習の様子が分かり、とても参考になりました。横のつながりがなかなかもてないので、   こういった研修の機会はとてもありがたいです。
 ○自分が課題に思っていた点、悩んでいた点に具体的な指導、助言をいただけたのがとても、ありがたかったです。

               
        (言語障害通級担当)      (難聴通級担当)        (発達障害通級担当)

ダウンロード

  • ダウンロードするときは、リンクを右クリックして対象をファイルに保存を選択します。
  • PDFファイルの閲覧には、AdobeReaderのインストールが必要です。Reader
個人情報ガイドライン著作権・リンクガイドラインWebアクセシビリティ方針
Copyright (C) Niigata Prefectural Education Center. All rights reserved.